近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!

家の前での井戸端会議・子供の道路遊びに疲れ果て、築浅の家を売って引っ越そうと思っています。そんな記録。


# 衝撃の光景。
ここに引っ越してきて1番といっていい程の衝撃の光景をお伝えするのを忘れていました。それは・・・・井戸端旦那が・・・子供を・・・・原付に乗せて走っていた・・・・Σ(・∀・|||)!しかも・・・親子ともに・・・・

ノーヘルで・・・・・・・・ΣΣ(゚д゚lll)

自分の目を疑いました。とうとう自分の頭がおかしくなったのかと思いました。でも、それは現実でした。先日地図にした所を、グルグル回っていました。途中、自分の友達の子供なのか、近所の子なのか分かりませんが、よその子を後ろに乗せて(要は親子+子の3人乗り。)グルグル。

もしものことがあったらどうするつもりなんだろう。その前に、法律違反ですから・・・。親が、子供の法律違反を教えるって・・・。そうやってDQNは繁殖していくんでしょうね・・・。

余談ですが、義理姉の家でもそういう光景みたことあります・・・沈

私は正直、娘が1人で自転車で道路を走るようになることでさえ心配。(いずれくることは頭では分かっているけど、それまでの交通ルールもしっかり教えておかなければ!と今から思っています。)

なのに、近所の人たちはそうやって原付に乗せたり、2歳くらいの子でも1人で道路で遊ばせたりしてる。(庭ではないですよ。道路です。)また会社の帰り道でも、そういう子って何人も見たことある。はたまた、これは究極のDQNかもしれないけど、園の送迎を原付でしていた母親がいた。子供を足元にしゃがませて乗せていた。自分はヘルメットかぶってたけど、子供は被ってなかった・・・。

心配するのが偉いわけでも凄いわけでもないけど、親ってなるべくなら子供が危険な目に合わないように教えていくものなんじゃないかな?って思ってた私にはちょっと理解しがたい。

”もしも”を考えないのかな?被害者はもちろんだけど、加害者になってしまうことだって十分あるんだから。モラルもだけども、危機管理能力や想像力が欠如している人が多いなぁって
思う今日この頃です。

にほんブログ村 その他生活ブログ ご近所・お隣さんへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(4)  |   カテゴリー: 近所のこと    |    

# 夏はやっぱり花火ですよねっ☆
時間をつぶして、20時半に帰宅した病んでいるmiki*が現場からお伝えします。

先ほど帰宅すると花火大会真っ最中でした0口0

場所はこの地図で見ると我が家の2件上の家の前の空き地&道路

いいの。うちの前じゃないから。いいの。私は。

でも、娘が小さな声で「花火してるね。」って...。見たまま言っただけですよ。娘は。ただ、その一言で私の心臓がドクドクしてました。ごめんね。って。急いで荷物を下ろして家に入りました。そしたら娘が、「どこの子だろうねー。花火してたの。」って。

「一緒にしたい?」って勇気を出して聞いてみました。とても憂鬱だったけど何気なくさらっと聞いてみました。そしたら娘は「うううん。こないだしたけんいいよー。じぃじと一緒にしたもん♪」って。

あぁよかった。って心底思ってしまった・・・。あなたの一言で救われたよ。母は。ごめんよ。こんなで。その後、9時までギャーギャー言って解散したようです。地面において噴き出すような花火や軽い打ち上げもしてました。空き地で。手持ち花火をしてました。道路で。

人数もメンバーも暗くて分からなかったけど、帰り道にボス宅通ったら明かりがついてなかった。(車はあったのにおかしいな、ってその時思った。)男の人の声も聞こえた。

なんかすごいな。うちは花火するときは自宅のテラス(どこの家からも見えない)でひっそりとするのに。道路においてするやつや打ち上げなんて、隣の家まで30mくらい離れたド田舎の、旦那の実家の庭でのみなのに。その時に義父が、

「こんなんは、ここでやからできるんやで。マルちゃんのトコではやったらアカンで。うるさいから」

って言ってたのに・・・。その集団から「夏はやっぱり花火ですよねっ☆」って聞こえた。そうだよ。その通りだよ。

ナツ、マンキツダネ。イイネ。

にほんブログ村 その他生活ブログ ご近所・お隣さんへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(8)  |   カテゴリー: 近所のこと    |    

# みつばちハッチ。


家族3人で 『みつばちハッチ 〜勇気のメロディ〜』を見てきましたハート
思えば、家族3人での映画ははじめてです。いつも、私&娘夫&娘で行っていたので。今回も、夫が眼科に行ってる間にハッチを見ようと思ってたんですが、夫が


「ハッチ見たい・・・( ・∀・)ノ」


と言ったので初家族映画になったわけです。私は若い時、映画をあんまり見たことなくて、娘が3歳になってからよく行くようになりました。なので、娘は慣れたもんで、入場したらブランケットと子供用のクッションを自分で取って着席。そしてドリンクホルダーに飲み物をセットして、ブランケットをかけてスタンバイ。眩しいわっ・・・キラキラ

娘よ。母はもう三十路だけども、チケット買うときにちょっとドキドキするよ(笑)さてさて。ハッチの感想です。


・・・・・・想像よりよかったぁ・・・(´ДÅ)


いい意味で子供だましなのよ。でもでも泣ける。素直に。ボロボロ泣いてしまうというよりは、何回も「ジーン」とする、って感じでした。

以下、若干ネタバレになるかもしれないのでご注意指

続きを読む >> ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(8)  |   カテゴリー: 映画レビュー    |    

# その後。
昨日の日記『怖い』に励ましのコメント、本当にありがとうございました。1つ1つ何度も読ませていただきました。私は、なんとか無事に帰れました。


1つ目の角を曲がる・・・・誰もいない・・・。゚ヽ(゚´=Д=`)ノ゚。


2つ目の角を曲がる・・・誰もいない・・・ヤッタァ━━━v(*´>ω<`*)v━━━ッ!!


角はあと1つ。最後の角を曲がる・・・・誰もいない・・・ヤタ━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノ ━━━━━!!!


さぁ、さっさと車を入れてしまおう!!!と家の前まで急ぐと、うちのガレージ前に自転車が・・・・?しかも、5台くらい・・・・・・?え・・・?と思って庭を見ると、5人の子供がうちの家の窓の前にいて家を覗いてる--------------------?

三三ギャアア!!( ;゚ロ゚)/


車も入れれないし、車庫前で止まると子供たちが出てきて、「オバチャ----ン。犬飼ったん〜?????」って・・・。そう。窓を覗いていたのは犬を見ていたようです。もちろんカーテンはしていたのですが、犬が私たちの帰りを窓際で待ってるので見えていたようです。


私の動悸は絶頂MAX状態 ド━゚(∀)゚━ン


かなり適当に、そしてぶっきらぼうに 「そうそう。飼ったよ。車入れんから自転車のけて。」と言うのが精一杯でした・・・。普段は、私と一緒に犬も出勤するんです。同伴出勤ってやつです。小さな会社で、みんなが犬好きってことで許されてるんですけどアセアセ

なので、普段日中は家に犬はいません。なので、約1年間気付かれなかったんでしょうね。でも、昨日はお客さんが来社予定だったので家でお留守番させてたんです。それが、「どうしてもまっすぐ家に帰らないといけない理由」でした。


・・・その後、自転車を移動させながらどっかへ散って行きました。

それからしばらくは、「い-ぬ-み-せ-て-」ってピンポンが鳴らないか心配で心配で・・・。結局鳴りませんでしたけど。7時過ぎても声が聞こえましたが、キニシナイ。家に帰ったのが5時30分。久しぶりにゆっくりと。

にほんブログ村 その他生活ブログ ご近所・お隣さんへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(2)  |   カテゴリー: 近所のこと    |    

# 怖い。
自己嫌悪』の日記にコメントしてくれた方、ありがとうございました。なんだか嬉しくて、職場で半泣きでした悲しス。

経験者じゃないと絶対に分からないこの辛さ。「分かるよ」って言ってくれるだけでなんだか落ち着く。理解してくれる方、応援してくれる方いつも本当にありがとう笑顔


さて。タイトルの話です。今日は定時に仕事を終えて・・・約半年以上ぶりにまっすぐ家に帰りますショック

ただそれだけのことが心底怖いんです。まだ1時間あるのに、今から心臓がドキドキするんです。でも、今日はどうしても帰らないといけない。きっと井戸端放牧の真っ最中だと思う。井戸端花道を通って帰らないといけない。もし追っかけてこられたらどうしよう。

やっだー!

mikiさん!!

ずっと聞きたかったのよぉ〜

家のこ・と( ゚∀゚)アハハ


って呼び止められたらどうしよう。怖い。怖い。家に帰る曲がり角を曲がるのが怖い・・・でも頑張って帰ります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ご近所・お隣さんへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(10)  |   カテゴリー: 近所のこと    |    

# 自己嫌悪。
土曜日は1日家にいた。最近、どうにもこうにも疲れていて、どうしてもゆっくりゴロゴロしたかったので。どれくらいぶりだろう。朝から家着で1日いたのは。朝から掃除して、洗濯機5回くらい回した。カーテンやシーツ類も洗った。

家に1日いたら、こんなに洗濯機回せるんだなぁ〜ってくだらないことに少々感動してみたりして。しかも、土曜日は朝から静かだったから、なんとなくのんびりできた。が・・・お昼ご飯を食べた後に娘が、

『庭で遊んでもいい?』

と。私は、その言葉だけで動悸がした。たった一言で、いろんな不安がよぎった。うちの庭なんだから、遊ばせてあげればいいんだと思う。娘は、泥遊びしたかったんだと思う。でも、

もし、庭にいるときに井戸端を見てしまったら…、ボスが来て、色々聞かれたら…、放置子が外にいて娘を見つけて庭に入ってきたら…とか、たくさんの「もし」が頭をよぎった。

以前の出来事なんだけど、我が家に友達が来ることになっていた日。「もうすぐ着くから」と連絡があったので、娘が庭で待っていたことがあった。私はその時、庭が見える窓から娘の様子を何気なく見てた。

そしたら、隣の家の前で井戸端、放牧が開催されていたようで、娘は、沢山子供がいたから寄って行った。それだけで、心臓がバクバクした。そして、娘は近づき、

『こんにちは〜!』

と、(窓は開けていたけど)家の中にいた私にも聞こえる声で言った。でも・・・ 子供も大人も、そこにいた全ての人が無視した。それを一部始終見てしまった私は、胸が張り裂けそうだった。すぐ娘は家に入ってきたけど、その話はしなかった。

子供は、そういう出来事もたくさん経験して大きくなるんだと思う。だから、貴重な経験をさせて頂いたのだと思う。でも、親としては、私が近所と係わってないから、こうなったんだろうか、と苦しかった。今でも、その類の苦しみはある。そんなこんなで、庭に娘が出る、たったそれだけのことが苦痛。たったそれだけで、動悸がしてイライラしてしまう。そしてその後、自己嫌悪。世界中で、一番最低な母親なんじゃないかと思ってみたりして。

娘の友達は、なにも近所だけではないし、現在も園や習い事、私の友達の子供などたくさんいる。そしてこれから、色んな所でたくさん出来ると思う。だけど、自分がこんなにも近所を避けていることで、娘にはこの住宅地に『友達』がいない。みんなは幼稚園で、うちは保育園だし。

気にしなければいい、と分かっていても、娘に対して申し訳ない気持ちになる。かと言って、じゃあ井戸端に混ざって、道路遊びするの?と聞かれたらNO。もう、自分でも何がなんだか分からない。混ざりたいわけでも、仲良くなりたいわけでもない。私自身は、今のままでいい。だけど、子供にとって、

「本当にこれでいいのか?」

と、いつも自問自答してしまう。自分がしっかりしている時は、何が悪いねん!常識のない子の中にわざわざ入らんでもええ。道路遊びなんかさせたくない!学校に入ったら、気の合う子と自然に友達になるわ!と思えるんだけど、心身共に疲れているときは、

自分のせいで、子供が仲間ハズレにされたらどうしよう。今、自分のしていることは、子供にとってよくないんじゃないか?自分はダメな親なんじゃないか?とネガティブ全開で凹む。

なんだか疲れた1日でした。昼間はとっても静かだったけど、6時すぎたら放牧が始まりました沈
もう、自分で自分が分かりません。少しだけ消えてみたい。なーんて。

にほんブログ村 その他生活ブログ ご近所・お隣さんへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(10)  |   カテゴリー: 近所のこと    |    

# おいしい日。
娘と作ったパン。こんな時間が好き。

ちょっぴりイビツだけど、おいしくイタダキマシタ。


にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(0)  |   カテゴリー: マル子のこと    |    

▲このページの先頭へ

Profile
profilephoto


管理人:miki*

私、夫(ヒロシ)、娘(マル子)、愛犬の銀次とモモコ(元保護犬)の3人+2匹暮らし。関西方面の新興住宅地在住。30代のワーキングマザーです。ママ友ゼロ、コミュ力ゼロですが娘は中学生になりました。(私立中高一貫校へ進学。)

近所に馴染めなかったこと、道路族に悩まされたこと、そして子育てのこと、日々のことを綴っています。
詳しいプロフィールはコチラから
ハート
Selected Entry
Archives
銀次&モモコ
Search this site