近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!

家の前での井戸端会議・子供の道路遊びに疲れ果て、築浅の家を売って引っ越そうと思っています。そんな記録。


# クッションフロア、もう見たくないと思うくらい頑張った件。
リフォームも無事に終わり、部屋の雰囲気が少し変わってとても満足していますあ


なので、早速クッションフロア貼りました!!


まずはキッチンから。


続きを読む >>  

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# リフォームをします。
この家に越してきて、早8年?9年?


家の構造や見た目のことで、色々と気になることはあったけれど・・・


「いつか引っ越すんだから。」


と思って我慢し、放置していました。


続きを読む >>  

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# 5年と2日。
今日、ブログを書き始めて5年と2日が経ちました。


1.jpg


号泣しながら読んだ、卒園の挨拶を昨日の事のように思い出しますが、保育園児だったマル子は、もう小学校5年生。びっくりしちゃうよね汗

この5年、いろんなことがありました。ブログをやめようと思ったことも何度もありました。でも、続けてきてよかったなと思いますあ


ここでしか出会えなかった人がたくさんいるから。


ネガティブなネクラがここまで続けてこれたのも、いつも応援してくださる皆様のおかげです。いつもたくさんの人に支えて頂いていること、心から感謝しています。みんな色々あるけどね、できるだけ笑って生きましょう!




私ね、つくづく思います。「幸せは自分が決める」と。


誰かが私を「あんな人になりたくない」と言っても、

誰かが私を「かわいそうだ」と言っても、

誰かが私を「不幸な人だ」と言っても。


私の幸せを決めるのは、その”誰か”ではなく私。誰かと比べる必要もないし、誰かに決められる筋合もない。大切な”私”の幸せを他人に決められて堪るもんか!と思うわけです。

最初は私の、私による私の為の吐き出しブログでしたが、5年の年月を経て・・・道路族に悩む方々のコミュニティになり、ここにたどり着いた方が少しでも、笑顔で前に進めるように・・・そんな存在になれたら幸せだなと思っています。

今後、この道路族問題(=常識が著しく欠如した親の問題)がメディアで取り上げられたり、社会問題になることを心から望んでいますが、それだけではなく、悩んでいる方々が乗り越えていけるお手伝いができればいいな、と思っています。

どんなに注意されても、やめるのはその時だけ。モグラ叩きのモグラのように、叩いても叩いても現れる。公園でボール遊びが出来ないのなら・・・と町内化にお願いしてボールを遊べるようにしてもらっても、それでも道路で遊ぶ。そんな奴らに、心を支配される必要ないんだよって伝えたい。

以前の記事でも書いたけど、私は、悩んでるみんなにはやっぱり何よりも自分を大切にしてほしいと思っています。


だから、「あたなは1人じゃないんだよ。仲間がたくさんいるよ。」って発信し続けていきたい。私も、みんなのおかげでそう思う事が出来たから。



いつも読んでくれてありがとう。この5年間、支えてくれて本当にありがとう。全ての読者の方に心から・・・本当にありがとう。
 

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# 万年筆の洗浄。
以前、万年筆を買ったという記事を書きました。

あれからもずっと使っています。なぜなら、使わないとインクが固まってしまうから汗

使う事もメンテナンスになるってのがまた粋だな〜と感じていますちゅん


続きを読む >>  

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# 私を操る人。
私は放置子だったので、1人のヒマな時間が腐るほどありました。

夏休みなんて、今思い出してもヒマでヒマでしょうがなかったです。


それが理由かどうかは分かりませんが、私は妄想がとても好きな子供でした。


そんな私が、子供の頃にずーっと思っていたことがあります。



”みんなお人形なんだ。”




ってこと。意味不明でしょ・・・?


でもね、本気で思っていました。


私も母も弟も友達もお金持ちの人達も・・・みんな本当はお人形で、私がお人形遊びをするように、私たちも誰かが操っているお人形だ、って物心ついたころから思ってた。

辛いことや悲しいことがあっても「これは、私を操っている人がこういう話が好きなんだ」って思ってました。


だからなのか、なんなのか・・・自分がお人形で遊ぶ時も悲しいシナリオで遊んでいました。

「親が死んでしまう」とか「親が離婚する」とか暑い




家を出て、働き始めたころからそういった事を思わなくなりました。

”大人になった”から。

自立し自分でお金を稼ぎ、自分の意志で選択することが出来るようになったからかな、と思います。


私を操る人・・・・もうそんな人はいない。


だから自分で、好きなように生きていける。


哀しいことも、苦しいことも、嫌なこともたくさんあるけれど・・・自分の足で歩いていける。

それはとても幸せな事だなって・・・なぜか時々、そんなことを思います。


いつももぽちっとしてくれてるそこのアナタ様!本当に嬉しいですハート
今日も、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# 私の手帳事情。
家事に育児に仕事・・・


どれも自分には向いていないと思っているのだけれど、それでも毎日、毎日それらに追われて忙しく暮らしています。だから、


1週間・・・はやっ!!とか

もう桜が散ってるってよ!こないだ満開って言ってたのに!とか

あぁぁぁぁ・・・もうすぐ今年が半分終わる〜とか・・・



凄いスピードで流れる時間に、ただただ流されているような毎日を送っています。

それはそれで幸せなんだけれど、もう少し1日1日を大切に・・・と言うと少し大げさかな。

もう少し、ちゃんと生きていきたいと思い始めました。


そんなこともあり、迷いに迷ってはじめたほぼ日手帳。





・・・・・が。





ほぼ日手帳を使い始めてすぐに「あな吉手帳術」というのに出会いまして。

それにかなりビビビッときたのです。

何と言っても、私の大好きなA5サイズ使用ということが素敵。

ほぼ日オリジナルは、やっぱり私には小さいのです。。。そして、紙質が私には少し薄いと思いました。(トモエリバーという、薄くても裏移りしにくい良い紙なんですけどね。)


いやいやいや・・・そんな事よりも何よりも!


私には、ほぼ日を使いこなせるクリエイティブさが皆無だったのです沈

ネットや本で、使いこなしている方々が素敵すぎるので、画像をよく検索して見るのですが、私には使いこなせませんでした_| ̄|○


・・・ということで、現在は”あな吉流”で手帳ライフを楽しんでいます。(ほぼ白のほぼ日手帳は、会社での個人日報として使っています。)

ちなみに、マル子は一緒に買ったムーミンの手帳に毎日ちゃんと日記を付けていますバイバイ

しかも、日が経つにつれて書き方がこなれてこたというか、自分なりのルールを決めて書いているようです驚く



わたくしが出会った”あな吉手帳術”というのは、簡単に言うとA5の6穴ファイルにマンスリーとウィークリーのリフィルを入れて使用するのですが、びっくりするぐらい楽しい。というか使いやすい。

私の場合は、市販のリフィルと、自作リフィルを使ってかなりカスタマイズしていますちゅん

あな吉さんの本や考え方からヒントをもらって、あとは自分史上1番使いやすい形に自分が作っていくのが使いやすい秘訣かも。


しなきゃいけない事って、次から次に溢れてくるけど、すぐに忘れてしまうから。

それをちょっと書き留めておくだけでも、かなり精神的にラクになりましたハート



”あな吉手帳術”について詳しくは、あな吉さんのHPに載ってます⇒あな吉手帳術

私はHPを見る前に

  


↑この2冊を図書館で借りて読みました。



いつももぽちっとしてくれてるそこのアナタ様!本当に嬉しいですハート
今日も、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# 忙しい人の救世主、ジャーサラダ。
クックパッドで見つけてからソッコーで飛びついたジャーサラダ。

私にとって仕事が終わってから帰ってご飯を作るというのは、結構な負担。

なるべく簡単にしたい・・・・と思うと野菜が不足してしまう・・・というジレンマからの解放でした。



このジャーサラダは、冷蔵庫で5日ほど保存ができるサラダなんですkyu

だから、週末にまとめて作っておけば、平日の夕飯1品をこのサラダにしてもいいわけです。

しかも!密封できるビンで作るので、時間が経ってもシャッキシャキ。


試しに作ってみたら、あまりにも便利だったので毎週末に作り置きしています。

image.gif


作り方は、煮沸消毒したビンにドレッシングを入れて、固い野菜から詰めていく。


以上。簡単です。(詳しい作り方は⇒http://cookpad.com/recipe/3098082

具とドレッシングは、お好みで。

我が家は、私とマル子と夫のそれぞれの好みのドレッシングで作り分けて、ビンにマステで名前書いてます。

ビンがかわいいのも、テンションあがる要因です。我が家で使用しているのは、



↑この480mlのを私と夫用。



↑この240mlのをマル子用で使用しています。

個人的には写真のワイドマウスのが洗いやすくておすすめです。

私は時々、お弁当として会社に持って行くので、このビンのまま食べる事もあるのですが、その際もワイドマウスが食べやすくていいですよランチ

あと。マル子が塾の日は帰ってからご飯を食べさせて塾へ連れて行くので、かなりバタバタしていたのですが、今ではジャーサラダとオムライスとか、ジャーサラダと牛丼とかそんな感じでササッと出来てとても助かってます(・∀・)○


我が家の場合は、大きいビン10個と小さいビン5個を作るので、3時間くらいかかりますが(瓶の煮沸消毒を何回にもわけないと出来ないので)それでも毎日が楽になり、野菜もおいしく食べれてハマってますきゃvネコ

野菜は新鮮なものを使用し、ビンは必ず使用前に煮沸消毒。これを守れば、あとはお好みで。

忙しい人にぜひぜひおすすめですハート

※写真のサラダの具は、ゆでマカロニ・きゅうり・ゆでささみ・トマト・人参・ブロッコリー・ヤングコーン・レタスです。

いつももぽちっとしてくれてるそこのアナタ様!本当に嬉しいですハート
今日も、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# 道具からそろえるタイプ。
タイトルは・・・完全に私の事です汗


何をするにも道具からそろえたい!

いや、もはや道具をそろえる事が目的になりつつある・・・みたいな人間です笑

とにかく「やるぞ!」と決めてから揃えるのが好きなのですはーと



今年の初め、マル子が中学受験をすると言い始めてから、実は私もマル子と一緒に勉強しています。



・・・いやいや、ドヤ顔で言えることではなく、自分自身が勉強しないと教えてあげられないから泣き

そして、「一緒に頑張ってるよ」ということがマル子のモチベーションにつながればいいなと思っていますあ


算数と国語は、間違えた問題や解き方を少し教えるくらいで、基本的には塾にお任せ。

私のメインは理科と社会です。決して得意だからではありません・・・。

ただ、”覚える”ことが中心だということと、私も知識として覚えておきたいと思ったから。

そして、私がバスで1人で行かせるのが心配だからという理由で、今年は大手塾へ入らない事を決めたので、マル子は「授業を受ける」ことができません。


だったらば、私が代わりに授業をしてやろうじゃないか!という気持ちからです。



前置きが長くなってしまいましたが、道具を揃えることが大好きな私が実感していること。

それは、道具選びって実は重要だってことですまばたきにゃん

何よりも、使用時にストレスがなるべくかからない事。毎日続けるためには、非常に大切な事ですよね。使いにくいというストレスは「さぁ、やろう!」という気持ちを半減させてしまいます。

そして、見た目も大事。

某収納術の先生ではないけれど、日々使う道具はトキメキが大事。

そのためには、お気に入りの1品を使うことをおすすめします。自分好みにカスタマイズするのもいいですよねハート


そんな私が現在使用していて、おすすめしたい勉強道具を紹介したいと思ったのですが、長くなりそうなので次回、ご紹介したいと思いますバイバイ


いつももぽちっとしてくれてるそこのアナタ様!本当に嬉しいですハート
今日も、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# 保育園は、かわいそうですか?
「子供が小さいうちから保育園に預けるのは、かわいそうですか?助けてください。」とコメントを頂きました。今日はそれについて、私なりに書いてみたいと思います。


現在、私には10才の娘マル子がいます。そして、私はワーキングマザーです。


マル子が2歳から仕事をしているため、マル子さんは保育園育ちです。ちなみに、私はシングルマザーの母に育てられたため、私も保育園育ちです。


マル子が小さい頃、何度も言われた言葉があります。


「子供が小さいうちは近くにいてあげた方がいいのに。」

「まだ小さいのに、お母さんが働いててマル子ちゃんかわいそう。」

「保育園?小さいのにかわいそう。」



今では、心臓にボーボーの毛が生えている私ですが、その頃はね・・・やはり心を痛めました。自分の子供が「かわいそう」だなんて言われて嬉しい親はいないですから。


マル子は4年間保育園にお世話になりました。小さくて築40年、トイレだって和式で木造の校舎の保育園。私もマル子も、その保育園が大好きでした。


小さかったマル子が大きくなった今、私が言える事は・・・保育園に通う事は、決してかわいそうでもなんでもないってこと。

保育園だろうが、幼稚園だろうが、お母さんが専業だろうが、働いていようが、しっかりと子供を愛して、それを子供に伝えていれば、子供はかわいそうでもなんでもない。


働いているお母さんは、どうしても子供と接する時間が短くなってしまうけれど、その短い時間を濃密に過ごせれば、子供は満たされると思います。

だから、私はとにかく子供の話を聞いてあげる。家にいる時は家事よりも子供優先。(家の中が多少カオスでもキニシナイ。)休日はたっぷりと遊んであげる・・・など、自分がして欲しかったことをしてあげるようにしてきました。


家計のために働く、自分のやりがいのために働く、仕事が好き・・・働く理由なんて人それぞれ。

子供が小さいうちはそばにいてあげたい、働くことがストレスになる、体の調子が悪い・・・働かない理由も人それぞれ。


それでいいじゃん?みんなそれぞれ違うんだもの。

自分とは違う人を「かわいそう」って言っちゃう人は、満たされてない人なんじゃないかと最近凄く感じるようになりました。

だから、他人からの「かわいそう」は右から左へ、さっさと流してしまいましょう。


家族の形はさまざま。だから、自分で決めていいんだよ。お母さんが笑っていられることが、子供にとっても嬉しいことだと思います。


大切な事は、子供に「私はいつもあなたをこんなに愛しているよ」って伝えること。そして最優先に子供の事を考えること。

私の場合は、仕事でどうしても参加できない行事がある時は「仕事だから行けないよ。」と言うのではなく、

「凄く行きたいんだけど、どうしても仕事で行けないんだ。お母さんもその日、頑張るからマル子も頑張ってね。お母さん、心の中でずっとマル子を応援してるよ。帰ったら、話をたくさん聞かせてね。」

などと言うようにしています。(とは言っても、仕事を抜けてなるべく参加するようにしています。)



子供のために、幼稚園の方がいいか、保育園の方がいいか。

子供を育てるのには、専業主婦の方がいいか、ワーキングマザーの方がいいか。


そんな風にしか考えられないのはナンセンス。
どっちいいじゃん。お母さん自身が好きな方を選んだらいい。

本当の「かわいそう」はそんなことではなく、親に関心を持ってもらえない・親の愛を感じる事が出来ないことなんじゃないかな。


そして、子供を保育園に預けて働くということを決めたお母さんは、自分自身がそれをネガティブに捉えない事も大切だと思います。自信を持って大丈夫!

子供が少し大きくなってきたら、仕事の話を時々子供に聞かせてあげるといいかもしれません。(愚痴やマイナスなことではなく、ポジティブなこと。)

「働く」という事を身近に感じることは、子供にとっていいことだと思います。

子供だって、いつかは社会の一員になるからねニコッ

そして、共働きのいいところの1つに、金銭面にゆとりが生まれることでがあると思います。

我が家も、子供がやってみたいと言う習い事はさせてあげる事が出来たし、突然私立中学に行きたいだなんて言い始めても、お金の面での心配はありませんでした。(受かるかどうかは別として泣き


何にでも、メリットとデメリットがある訳で。「全ていいトコ取り」なんて、なかなか出来ないから。

それだったら、デメリットは出来る限り小さくなるように努力する。

そしてメリットにもちゃんと目を向けることが大事だと思います。



マル子が保育園の時、”大きくなったら何になりたいですか?”という質問に「お母さんと同じ仕事がしたいです。」と答えたことがあります。それを聞いて、もっと自分に自信をもって生きようと思いました。



今では、立派な夢をもって頑張るマル子。(実際に叶うかどうかは別として笑

子育ての結果なんで誰にも分からないから。その時その時を、一生懸命に頑張るしかないと思うんです。

子供を愛して、子供を信じて、しっかりと向き合う。

そして、忘れてはいけないことは”子供は親の背中をしっかりと見ている”ということ。


おぅ、しっかり見ておけよ!


なんて言えるほど、私は立派な生き方はしていないけれど、それでも大切な我が子にとって、私の背中が小さな道しるべになるように生きていきたいと思っています。


ランキングに参加しています。いつもぽちっとしてくれている画面の向こうのあなたさま!更新の励みになっています。本当にありがとうハート今日も、ちょっぴり私のために右手の労力を使って、下のバナーをぽちっとして頂ければ、がぜんヤル気が出ます。
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
 

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

# キッチンだって、キレイに。
キッチンもきれいにしてみました。

1.gif


続きを読む >>
 

 | コメント: -  |   カテゴリー: *私のこと    |    

▲このページの先頭へ

Profile
profilephoto


管理人:miki*

私、夫(ヒロシ)、娘(マル子)、愛犬の銀次とモモコ(元保護犬)の3人+2匹暮らし。30代のワーキングマザーです。関西方面の新興住宅地在住。

近所に馴染めなかったこと、道路族に悩まされたこと、そして日々のことを綴っています。
詳しいプロフィールはコチラから
ハート
Selected Entry
* ランキング *
Search this site
Archives
銀次&モモコ&保護猫
Links
楽天Edy
とっても便利!こちらの記事で詳しく書いてます♪