近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!

家の前での井戸端会議・子供の道路遊びに疲れ果て、築浅の家を売って引っ越そうと思っています。そんな記録。


# そんなに私が嫌ならば、道路で遊ぶのをやめてくれ。
朝晩冷え込むようになりましたね。皆様風邪などひかれてないですか?

マル子は、クラスのほとんどが長袖になったというのに、まだまだ半袖1枚で通学しております笑



続きを読む >> ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# 最近言われて衝撃的だった言葉。
読んで頂いている方はご存じの通り、私は近所付き合いをしていません。


でも、近所の人に会えばなるべく挨拶はします。(向こうが避けて背中を向けた場合や、離れていて気づいていない時、などはしませんけど。)



子供が小さい時は、スーパーなどでバッタリ会って呼び止められて、根掘り葉掘り聞かれたり(夫の勤務先や、年収など)、

「ミキさん(本当は名字)の所だけだよ、外(道路)で一緒に遊んでないのは〜!」などと言われたりしました。

でもマル子も小学生になり、しかも校区外の学校に通わせているため、そういうのも全くなくなりました。



続きを読む >> ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# 道路族大暴れにつき、学校へ通報。そしたらば。
めっきり涼しくなりましたね。

過ごしやすい季節です。


そうなると湧いてくるのが道路族え?!


先日は、この夏初めてのBBQをしていました。

今年は道路ではなくカーポートで。



続きを読む >> ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# 夏の終わり。
9月になり、めっきり過ごしやすくなりましたね。

今朝、メダカ鉢のホテイアオイがキレイな花を咲かせていましたハート

1.jpg


続きを読む >> ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# 同じ道路族に悩む人たちなのに、どうしてなのかな。
少し前に、にほんブログ村の「ご近所・お隣さん」カテゴリーに、約1年ぶりに戻ってみました。

戻った理由は、道路族に悩んで苦しんでいる人に道路族などに悩む人のための掲示板を見つけてもらって、読んで頂いたり書き込むことで少しでも前を向いて進めたらいいなって思ったからです。

戻ってきてくれたんですね!とコメントくれた方もいて、とても嬉しいですニコッ


でもその反面、なんだかな〜と思うコメントも増えました。


”このカテまた戻ってこられたんですね(笑)”


とか


”いつになったら引っ越しされるんですか?”


とか、まぁ色々。



長く読んで頂いている方はご存知だと思いますが、この 「ご近所・お隣さん」のカテゴリーから私が外れた理由は、「同じように道路族に悩まされている人から、攻撃されるようになった」から。

今回、上記のコメントを送ってきた人も、きっと同じように道路族に悩まされている人だと私は思っています。


私のことが気に入らないのは全然結構なんだけれど、もうそういうのはやめませんか?


”道路族がイヤだ!”と思ったり、”道路族に悩まされている”ということが同じでも、思想の違いがあるのは当たり前。


私は、どちらかと言うと

(直接的に)道路族と戦うぞ! とか 道路族を絶対撲滅させてやる! みたいな感じとは少し違うスタンスでやってきました。(もちろん、上記のように積極的に戦う方々を凄いな、心強いな、と思っています。)


私は、一人ぼっちでずっと悩んでいて、このブログを始めて「気持ち分かるよ」とか「私も一緒だよ」と言ってもらった事で、とても救われました。

結局、うちの住宅地での道路族はまだ活動中ですが、私は普通に暮らせるようになりました。

長い間苦しみ、心身ともに疲れ果てましたが、今はもう大丈夫。道路族の声を聞いても姿を見ても動悸もしないし、消えてしまいたいとも思いません。


だからこそ私は「道路族と戦う」というよりは「道路族を乗り越える」ということを伝えていきたいと思っているんです。


あなたは一人じゃないよ、私はこうやってここまできたよって伝えたい。

そして、あなたを変えるのはあなただよって伝えたい。


だから、道路族と直接的に戦うことを1番に推奨しない私が、道路族について書いている事に腹立たしい人がいるのかもしれません。

ブログのタイトルが「家を売って引っ越しします」だから、早く引っ越せや!と思っている人がいるのかもしれません。



このブログを始めたころは、本当にノイローゼのようで、一分一秒でも早くこの家から引っ越したいと思っていました。

近所にバレてまでオープンハウスもして、広告も大きく出して売却活動もしました。

そして、現在も売却物件として出しています。

でもね、売れないんですよ。なので引っ越せないんです。


今は、マル子が中学生に上がる頃に引っ越せたら・・・と思ってはいますが、実際はどうなるか分かりません。

この家が終の棲家だとは思っていないけれど、そもそも売れなかったり(値下げにも限界があるし、今はその限界を超えてまで無理に売ろうとはしていません。)実家のこと(母が一人になったら同居になるかもしれないとか)などなど、実際は色々ありますヨ。

人生、そんなに簡単に思い通りにいかないもんです。


だけど、その思い通りにならない人生の中で、どれだけ楽しく幸せに生きるか・・・ということが私はとても大切だと思っています。

もしも、売れずにここから引っ越せない場合でも、私は毎日生活していかなくてはならないわけで。それだったら、この今の家で少しでも楽しく生きたいと思っています。


苦しみや悲しみのど真ん中にいる時は、どうしても光が見えないし、その場所に立ち止まってしまうから。

私自身の経験や思ったこと、そして自分の”今”を伝える事で、誰かの心がほんの少しでも軽くなり、前を向いて歩けるようなきっかけになれば、とても幸せです。

そして、私自身もこれからも嫌な事や苦しいことや悲しい事があるけれど、それを経験の貯金にして生きていきたいと思っていますニコッ

いつももぽちっとしてくれてるそこのアナタ様!本当に嬉しいですハート
今日も、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


批判的なコメントについて、全く落ち込んだりしていないのでご心配なく〜(・∀・)○
ただ、この批判的なコメントのおかげで、自分は何を伝えたいのかを今一度見直す事が出来ました。

北海道準備、出発の為しばらく更新できないと思いますが、皆様も素敵なお盆休みになりますようにあ

Have a nice day!!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# あの頃の私に、もう大丈夫だよって伝える旅。
去年、パニック障害を患っていたと書きました。
(その時の記事⇒http://egaodekurasu.jugem.jp/?eid=739


長いお付き合い(約6年)を経て、現在は克服した・・・と思っています。


今でも、参観日など多くの人が集まる場所で、急に動悸がしたりする時があるし旅先で「ヤバイかも」と思う時もありますが、酷くなることはなくすぐに落ち着きます。


あの頃は、本当に毎日が辛く(近所の事や、マル子がかわいそうと言われること、2人目のことなど)何をしていても、楽しいとは思えませんでした。


そして、始まりは突然に。


憧れの北海道旅行に行ったのに、行くところ行くところで


「あ〜、家に帰りたくないな・・・。帰りの飛行機は夕方だし、道路族に会わなければ帰れない・・・。」


みたいなことばかり考えていました。

そして、その北海道で初めての発作。私にとって楽しいはずの北海道は辛い思い出になりました。




そんな事も全部受け入れて乗り越えた今、もう1度あの大好きな北海道に行くことを決めました。

きっかけは、マル子が旭山動物園に行きたいと言ったから。

そして、この今の自分であの素敵な景色を見たいと思ったから。


同じく道路族に悩みパニックを患らったブロ友さんに、素敵な北海道の写真を送って頂いたことにも背中を押されました。



ネットで予約したんですが、最後の予約完了ボタンを押す時・・・正直少し怖かったです。だけど「私は大丈夫」そう思ってボタンを押しました。



この夏、北海道旅行へ行きますバイバイ


あの頃・・・

毎日、暗い顔をしていた私。

毎日、もうここでは暮らせないと思っていた私。

毎日、消えたいと思っていた私。

毎日、子供に申し訳ないと思っていた私。


あの頃の私に、もう大丈夫だよって伝える旅。



いつももぽちっとしてくれてるそこのアナタ様!本当に嬉しいですハート
今日も、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# 道路族に悩まされている方のペット事情。
昨日、仕事が終わって帰宅すると、お父さんと息子が道路でサッカー。

私の車に気付くと、お父さんはこちらを睨み付け、背中を向ける。

息子は、わざと車の前に飛び出してこようとするし。



しかも、そこのお宅・・・小学生2人だと思ってたら・・・増えてた沈




夜にはそのお宅が主導で、住宅街花火大会が開催されました。

もうね、小さい子が道路でちょっと花火をするくらいなら構いません。

親がちゃんと見て、後片付けもしてくれて、終わったらさっさと撤収してくれたら、もうそれでいいです。




だけども。


「はぁーなぁーびぃーぃぃぃぃぃぃ!!!!!」


と小学生たちが絶叫し、なぜかバスケットボールをボンボンしながら花火。

小さい子たちは、手持ち花火をもって走り回る。

花火が終わったら、そのまま鬼ごっこ大会で、絶叫。


こんなのが2時間。


バカじゃねーのか。ホントに。普通の住宅街だって!ここは。





そして、私の最大の悲劇は・・・この場所を徒歩で通過しなければいけなかったこと。


なぜなら、銀次の散歩をしていたから。


道路族に悩まされている方で、犬を飼っている方にとって、これって結構な問題だったりしませんか?

私は最近まで、とにかくこの住宅街を”歩く”ことが出来なかったので、家の周辺での散歩ができませんでした。

(職場に銀次を連れて行っていた時は)職場の周りで済ませたり、散歩のために車で海まで行って散歩したり・・・本当に大変でした。

それでも行けない日があったので、そんな時はテラスで走らせて遊んであげたりしていました。


今年に入った頃から、どうにか家の周りを歩けるようになったので、やっと家から歩いて散歩に行くことができるようになりました。

でも、真っ暗になってから。今だと午後8時すぎからですけどね。

まぁ、なんつーか・・・重症でしょ汗



そんなこんなで、昨日も8時過ぎに玄関を開けると・・・子供の声が聞こえる!

ヤバイ!「花火」とか言ってる!!

ってことで、急いでそこを通り過ぎました。まだ準備していたようで、1軒のお宅の玄関先にウジャウジャーと子供が集まってる状態でした。


行きは、そんなこんなで乗り切りました・・・が、会うのイヤだなぁ〜と思って、いつもより少し長く1時間ちょっと歩きました。

さすがにもうおらんやろ〜!と思って帰ってみると・・・上記のような惨状だったわけです。

銀次も帰る気になっているし、私も帰らなければいけない。(昨日はマル子が学童で、星空観察に行っていたので、迎えに行かないといけなかったので。)


意を決して、現場へ突入。


すると案の定、花火をブンブン振り回して絶叫している子供たちが、


「犬やー!!!」


と寄ってくる。手には花火を持ったままだから、


「犬は火が怖いからねー、ごめんねー、通してねー。」


と言いながら、競歩並みの速度で通過。親たちは井戸端に夢中。


「キャハハー。何それー、バカみたーい。」と大声で話していたけれども、バカみたいに見えるのはあなたたちですよー、と心で毒づきながら家に帰りました。


夏は、8時を過ぎて家を出ても、こうやって道路族に会う時が結構あります。

正直、今でもこの住宅街を抜けるまでは、物凄い速足だし、そわそわ・ざわざわします汗


少し前に、ちょっと聞いてよ集会所
でも、ペットを飼っているから(道路族を避けるための)長時間の非難が出来ない・・・というお悩みがありました。(でも、ペットがいるから頑張れる!ってことで愛を再確認したんですけどねニコッ

私も散歩の事では本当に苦労したし、道路族に悩まされている方でペットを飼われている方で、同じように悩まれている方って多いんじゃないかなって思います。

そういうことも、ちょっと聞いてよ集会所で、情報交換や励まし合えればいいなと思いますので、何かあれば書き込んでくださいね。お待ちしていますあ



いつもポチっとありがとうございます。押して頂くとランキングが上がります。上がることでたくさんの方に見て頂ければ、道路族問題が少しでも広がるかな・・・とも思っておりますので、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

続きを読む >> ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# 防犯カメラを買いました。
・・・いや、正確に言うと「防犯カメラ(ダミー)を買いました。」





↑これ。


ただ、自分で付けているのを道路族に見られると”ダミーでしょ?”って思われそうなので、まだつけていません。

今度、室内にコンセントを増設する工事をする予定なので、その時に業者さんに付けてもらおうと思っています。(道路族がいる時間帯に。)



効果があるかどうかは分かりませんが、子供がパッと見ても分かる場所(車庫の入り口)に付ける予定です。



私の住宅地での今年の道路遊びのトレンドは・・・


 ”自転車に乗りながら、強力ウォーターガンで撃ちあい” 


です。そして、その周りで小学生未満の子供たちが、水風船を地面にたたきつけて割っています。


親が買い与えてるんでしょ?水風船もウォーターガンも。

その買い与えたものを、どこでどのように使っているか気にならないのでしょうか?



水風船を割りたいなら、自分の家のお風呂でやれよ。

強力ウォーターガンで撃ちあいするなら、人がいない浜辺でやれよ。

バーベキューも然り。

住宅街の道路でバーベキューするなー!!!!!!!キャンプ場とか行けやー!!!!!


と、もう8年以上思い続けている私がおかしいのかしら。

道路族・道路族援護の人は、上記の事を”おかしい”とか”迷惑だ”と思わないのでしょうか。


・・・思わないんだろうな。うん。


それって、ホントヤバイと思うのですが。


いつもポチっとありがとうございます。押して頂くとランキングが上がります。上がることでたくさんの方に見て頂ければ、道路族問題が少しでも広がるかな・・・とも思っておりますので、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ




*井戸端会議・道路遊びに悩んでこちらに来た方へ。ぜひこの記事からどうぞ。
*私の道路族体験記
*私の道路族撲滅に向けて

*盛り上がってます!ちょっと聞いてよ集会所

にほんブログ村 トラコミュ 道路遊び・井戸端会議に迷惑している人へ道路遊び・井戸端会議に迷惑している人

にほんブログ村 トラコミュ ポツンだけど頑張るおかんの会へポツンだけど頑張るおかんの会

◆ご参考になれば幸いです◆

学校へ出したお願いの手紙 ⇒ http://egaodekurasu.jugem.jp/?eid=694

サッカースクールに出したお願いの手紙 ⇒ http://egaodekurasu.jugem.jp/?eid=679
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# 家を選ぶということ。


↑この本を図書館で借りてきて読みました。

大島てる・・・ご存知の方も多いと思いますが、全国の事故物件を公開しているサイト(人物)です。

でも、この本は事故物件について書かれているというよりは、「どうやって物件を選ぶか」ということが書かれています。(主に賃貸物件ですけどね。)


その中に興味深いことが書いてありまして。

"環境によって人の心身に影響を与える""ということ。

例えば、自殺者が続く部屋は極端に暗かったり、騒音が酷かったりすることがある・・・みたいな感じ。

あとは、昼間は家にいないから、ちょっとくらいうるさくても大丈夫・・・と旦那さんが決めた部屋で、昼間の騒音が凄くて子供や奥さんの心身に影響が出た、とか。



「騒音」というのは、やはり人間の心や体にとても影響するってことです。

私がここに住んで感じたことは、騒音を日常的に感じ、我慢していると、その騒音主を憎らしく感じるようになること。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いとはよく言ったもので、その騒音主のあれこれが本当に憎らしくなるんです。

なんでこちらばかり苦しめられて、騒音主は好き勝手して暮らしてるんだ・・・・って。


本来ならば気にならないような小さな音も気になるようになり、姿が見えるだけでイライラしたり。


そして、そんな自分に自己嫌悪。


小さな音にも敏感になってるせいで、周りからも神経質な人だと思われるという悪循環。


私は、ここに引っ越してくるまで国道沿いに住んでいました。

結構街宣車も通ったりしていましたし、夜間工事などもありましたけど、全然平気。そのくらい音に対して鈍感でした。

それが、子供の奇声やプラカーの音、大声での井戸端会議がこんなにも辛いものだとは思いもしませんでした。



この手の本を読んで思うこと。

どこに引っ越せばいいんだ・・・?


私はここを引っ越したら、どこに引っ越そうか・・・と妄想するのが趣味の1つです。


賃貸に引っ越して、ゆっくり考えようか〜、いやいや犬がいるので、やっぱり次も戸建がいいかな。中古住宅をリフォームしたいな・・・とか。


でも、近所を事前にどんなに調べていても、後で迷惑住人が引っ越して来たらアウトなわけで。

引っ越し・・・怖いです。


不動産を購入するときに嫌煙される市街化調整区域の「旧既存宅地」がいいかなと最近はマジに思ったりしています。(ただ、様々な条件があり、注意が必要です。)


家で心穏やかに、静かに暮らす。

たったこれだけのことがこんなにも難しいなんてえ?!


ちなみに”事故物件”の(大きな)定義とは、そこで人が亡くなった・・・というだけではありません。

治安(黒い組織の事務所がある等)・騒音・建物の構造(欠陥住宅)も含まれます。


だったら・・・



全国の道路遊び出没住宅地を、大島てるのように日本地図上に表示して欲しい。


そんなことを思うのでした。


いつもポチっとありがとうございます。押して頂くとランキングが上がります。上がることでたくさんの方に見て頂ければ、道路族問題が少しでも広がるかな・・・とも思っておりますので、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ




*井戸端会議・道路遊びに悩んでこちらに来た方へ。ぜひこの記事からどうぞ。
*私の道路族体験記
*私の道路族撲滅に向けて

*盛り上がってます!ちょっと聞いてよ集会所

にほんブログ村 トラコミュ 道路遊び・井戸端会議に迷惑している人へ道路遊び・井戸端会議に迷惑している人

にほんブログ村 トラコミュ ポツンだけど頑張るおかんの会へポツンだけど頑張るおかんの会

◆ご参考になれば幸いです◆

学校へ出したお願いの手紙 ⇒ http://egaodekurasu.jugem.jp/?eid=694

サッカースクールに出したお願いの手紙 ⇒ http://egaodekurasu.jugem.jp/?eid=679
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

# 道路族についての記事やトピックス。
私がブログを始めたころは、道路族について書いてあるネット記事も見つけられなかったし、悩んでいる・迷惑している人がこんなにもいるって事も探せませんでした。


でも!


今は、少し検索しただけでもたくさん上がってくる。これって凄いことだと思いませんか?


たくさんの人が声をあげるようになってきて、メディアでも取り上げて頂いて、世間での認知度も少しずつ上がってきているんだと思います。


続きを読む >>
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

▲このページの先頭へ

Profile
profilephoto


管理人:miki*

私、夫(ヒロシ)、娘(マル子)、愛犬の銀次とモモコ(元保護犬)の3人+2匹暮らし。関西方面の新興住宅地在住。30代のワーキングマザーです。ママ友ゼロ、コミュ力ゼロですが娘は中学生になりました。(私立中高一貫校へ進学。)

近所に馴染めなかったこと、道路族に悩まされたこと、そして子育てのこと、日々のことを綴っています。
詳しいプロフィールはコチラから
ハート
Selected Entry
Archives
銀次&モモコ
Search this site