近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!

家の前での井戸端会議・子供の道路遊びに疲れ果て、築浅の家を売って引っ越そうと思っています。そんな記録。


<< 29歳の誕生日、あと1年で死のうと決めた。 | main | 忙しい人の救世主、ジャーサラダ。 >>
# 抜け殻。
週末、仕事で毎日のように会っていた方が亡くなりました。

ずっと闘病していたのだけれど、仕事が本当に好きで、亡くなる数日前まで仕事をしていました。

でも、今年に入ってからは痛みが酷いようで、いつも苦しそうでした。痛み止めも効かなくなり、自分で歩けなくなりました。

だから、本人は楽になったのかな。

お通夜、葬儀ともに参列しましたが、やはりあの感じ・・・何度行っても慣れません。

つい数日前に顔を見たはずなのに、横たわる故人は別人のよう。


命あるものは、いつか亡くなる。


そんなことは頭では分かっていても、固く冷たくなった人(動物)を見るのは辛く悲しいです。



近頃「終活」という言葉が、広がっていますね。

30代の私にはまだまだ遠い気がするけれど、でもいつか必ずやってくる死。

どのように生きて、どのように死ぬか。


実は私、エンディングノートを書いています。と言っても、まだまだ埋められていないページがたくさんあるんだけど。

もちろん、死ぬつもりなんてない。だけど、今私が突然逝ってしまったら・・・夫には分からないことがたくさんあるし、困ることもたくさんあるから。

もし、その時が突然なら・・・マル子にも何も言えずに逝かなくてはいけない。だったら最低限のメッセージを書いて伝えたい。


そして、いつも葬儀に参列して思う事があります。


「私はどうして欲しいだろう」


って。私は家族だけに静かに送ってもらいたい。お墓も戒名も仏壇もいらない。

小さな写真でも窓辺に置いてもらって、時々思い出してくれたらいいなと思っています。

でも、こんなこと口で言っておいたって遺された人は「あんな風に言っていたけど、本当はちゃんとした方がいいのかな」と困ってしまうと思います。

だったら、自分の文字でちゃんと「私はこうして欲しい」と残しておきたいな・・・と思ったわけです。



祖父に、ちゃんとありがとうを言えなかった。

父には、あの日私がメールをしていれば・・・と今でも思っている。


でも、もう会えないから。

生きている今、大切な人を大切だと改めて想い、いつかではなくその時々に伝えていければいいなと思います。


いつももぽちっとしてくれてるそこのアナタ様!本当に嬉しいですハート
今日も、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: つぶやき    |    

▲このページの先頭へ

Profile
profilephoto


管理人:miki*

私、夫(ヒロシ)、娘(マル子)、愛犬の銀次とモモコ(元保護犬)の3人+2匹暮らし。関西方面の新興住宅地在住。30代のワーキングマザーです。ママ友ゼロ、コミュ力ゼロですが娘は中学生になりました。(私立中高一貫校へ進学。)

近所に馴染めなかったこと、道路族に悩まされたこと、そして子育てのこと、日々のことを綴っています。
詳しいプロフィールはコチラから
ハート
Selected Entry
  • 抜け殻。(03/31)
Archives
銀次&モモコ
Search this site