近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!

家の前での井戸端会議・子供の道路遊びに疲れ果て、築浅の家を売って引っ越そうと思っています。そんな記録。


<< キッチンだって、キレイに。 | main | 東大合格生のノートはかならず美しい。 >>
# 入塾テスト、その後。
マル子が、私立中学の受験をしたいと言い出したので大手塾の入塾試験を受けに行きました。(詳しくは⇒まさかの!?中学受験参照。)

初めて足を踏み入れたそこには、たくさんの受験生が黙々と勉強する姿がありました。(ちょうど中学受験前の時期だったので。)


子供はテストを受け、その間に親は説明会へ。


実は我が家は、離婚問題勃発までは、教育についてを夫に相談することはありませんでした。決して仲間外れにしていたわけではなく、

”夫も忙しいだろうし、どうせ「ミキちゃんに任せる」って言うからいいか〜♪”

くらいの気持ちだったのですが、結果的に疎外感を味わわせてしまっていたのかも・・・と反省した私は、この説明会に夫を誘って、夫婦で参加しました。

結果的に、ほとんどの人が夫婦での参加でした笑


テキストを見せてもらったり、年間のスケジュールを説明してもらったり。夫ヒロシもしっかり聞いていたので、やっぱり誘ってよかったなぁと。


そして、色々と衝撃でした。進むスピードも早いし、テキストも分厚いのなんのえ?!



そして、入塾試験は2教科200点満点で160点以上が合格、というものでしたが、マル子さんは195点で合格しました。(結構、基礎的な問題だったので。)

実際に教室を見せてもらったりして・・・マル子はこの大手塾に通いたいと言いました。金額的にも許容範囲でした。


ただ・・・遠いのです。

週に3回の通塾になるのですが、家から車で片道40分くらい。(家の近くにも塾はたくさんあるのですが、希望の私立の学校に対応しています!と謳っている塾は市内中心部にしかありません...。)


しかも、開始時間が17時台なので、仕事が終わってから私が連れて行くと遅れます。だから、通うとすればバスになります。

試しに1度バスで1度、マル子と一緒に行ってみました。やはり40分くらいはかかるし、時間的に車内も混む時間です。そして、車内にはやはり色んな人がいるわけで・・・。



・・・めっちゃ悩むよね。



都会では小学生が、バスや電車で通塾することは珍しくないことかもしれないけれど、私の住む所ではあまりないことで。親御さんが送迎している子がほとんど。

もう少し近ければ・・・でも、本人の希望をかなえてやりたい・・・キッズケータイを持たせようか・・・

などなど1週間以上、マル子と話し合いました。そこで出た結論。




”5年生の間は、現在の塾(個人塾)と家庭学習で頑張る”




週に3回の通塾をするとしたら、40分×往復の移動時間 = 1週間で240時間。それが1か月で960時間。

今年1年は、その時間を家庭学習に充てる事に決めました。

何よりも、私自身がやはり1人でバスで行かせる事を決断できなかったことが大きいです。


過保護かもしれないけれど、やはり心配で。


6年生になれば、塾の開始時間が18時台になるので、それなら私が送迎できるようになるので、その時にもう1度考える事にしました。


どこで学んでも、頑張れる子は頑張れる。そう信じて。



現在通っている個人塾の先生にお話をしました。本人が私立中学に行きたがっていること、そのために頑張ると言っていること。


やはり地元では 難関私立 と呼ばれるその中学に、現在通っている塾から行った子は今まで数えるほどだそうです。(基本的に、公立の中高一貫に強い塾なので。)

ただ、「自分も独立する前は大手塾に勤めていた経験もあるので、全力でサポートします」と先生に言って頂きました。そして、


「いやぁ〜でも、マルちゃんは、いつかそう言いだすような気がして、テキストは私立受験用のやつ使ってるんですよ〜。」


と言われました笑

どうりで、難しいはずよ・・・。マル子に「教えて」って言われたときに、かなり焦るような問題がたくさん載ってたからガーンネコ


何度確認しても、その学校を受験すると一切譲らないのはマル子。

だったら、もうこれは私もサポートするしかないわけで!

今までも家での勉強は一緒にしていたけれど、今年に入ってからは、私もかなり頑張って一緒に勉強する日々です笑



どうしても獣医さんになりたい。だから勉強したい。



そう言って、努力し続ける娘の背中が少したくましく見える今日この頃。


親がしてあげられることなんて限られているけれど、そのほんの少しの”してあげられること”をしてあげたいと・・・そう思っています。


ランキングに参加しています。いつもぽちっとしてくれている画面の向こうのあなたさま!更新の励みになっています。本当にありがとうハート今日も、ちょっぴり私のために右手の労力を使って、下のバナーをぽちっとして頂ければ、がぜんヤル気が出ます。
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ


【TAKEYA/タケヤ】手...

【TAKEYA/タケヤ】手...
価格:842円(税込、送料別)

メール便発送可能商品Raymay【レイメイ】マルチノートカバー A5...

メール便可能 マルチノートカバー A5
価格:1,944円(税込、送料別)

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: マル子のこと    |    

▲このページの先頭へ

Profile
profilephoto


管理人:miki*

私、夫(ヒロシ)、娘(マル子)、愛犬の銀次とモモコ(元保護犬)の3人+2匹暮らし。関西方面の新興住宅地在住。30代のワーキングマザーです。ママ友ゼロ、コミュ力ゼロですが娘は中学生になりました。(私立中高一貫校へ進学。)

近所に馴染めなかったこと、道路族に悩まされたこと、そして子育てのこと、日々のことを綴っています。
詳しいプロフィールはコチラから
ハート
Selected Entry
Archives
銀次&モモコ
Search this site