近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!

家の前での井戸端会議・子供の道路遊びに疲れ果て、築浅の家を売って引っ越そうと思っています。そんな記録。


<< 【ビッグニュース】道路族問題が、yahooニュース・読売新聞に載りました!! | main | 緊急連絡!今日はTwitterで「道路族」を呟きましょ。 >>
# 道路族問題、「子供は外で遊ぶな」なんて言ってない。
Yahooニュースで道路族問題を取り上げてくれたこと、本当にありがたいことだと思います。

今日現在、5,300件を超えるヤフコメが付いていますが、やはり色んな意見がありますね。

でも、それは当たり前だと思います。世の中の全員が「道路族は迷惑だ」と思っていたらこんな問題は起こらないのだから。

だけど私が驚いたのは、こんな風に道路族が大きく取り上げられて、想像以上に「道路族は迷惑だ!」と思ってる人が多いこと。

私がブログを始めた7年前は、ネットで検索してもほとんど出てこなかったし、誰に話しても理解されませんでした。だからこの現状をとても心強く思っています。

ただ、私も何度もブログに書き込まれた事があるし、ヤフコメにも書かれている

「子供の声がうるさいだなんて神経質!」

「子供に外で遊ぶなって言うの?今の子供かわいそう」

「昭和の時代はみんな道路で遊んでいた」

みたいな意見。これについてちょっと一言言わせて頂きたい。


まずは「昭和の時代はみんな道路で遊んでいた」という意見についてですが、私も昭和生まれですが道路でなんて遊んでいませんでした。

なぜなら、思いっきり遊びたかったから。いつも公園か学校の校庭で遊んでいました。(それが今は出来ないというのはまた後日書きたいと思います。)

決していつの時代も「みんなが道路で遊んでいる」わけではないと思います。


そして、その”昭和の時代”と現在では、自家用車の所有台数が違う事をご存知ですか?自家用車の所有台数は

昭和41年(1966年)では 約  812万台
昭和55年(1980年)では 約3,733万台
平成28年(2016年)では 約8,090万台

となっています。
(自動車検査登録情報協会サイトより:http://www.airia.or.jp/publish/statistics/trend.html)

地方では1世帯に複数台所有が普通ですからね。私が生まれたころと比べても倍以上、車の数が増えている訳です。そんな中で、道路で遊ぶことは危険ではないでしょうか?


そして「子供に外で遊ぶなって言うの?子供かわいそう」というご意見。

誰も子供に外で遊ぶななんて言っていません。「道路で遊ぶな」と言っています。

もちろん上記のような事を言う人が全員、道路族だとは思っていませんが、道路族の思考として外=道路なんですよ。これホントに。

私は何度も道路族たちに「ミキさんはどうしてマル子ちゃんを外で遊ばせてあげないの?」と聞かれましたから。

うちの子、道路では遊んでいませんが外では本当にたくさん遊びました。

大きな公園、サイクリングコース、ハイキング、河原でデイキャンプ、海水浴・・・(道路族ノイローゼで家にいたくなかったので)休みの日にはいつも出かけてたくさん外で遊びました。


子供は外で遊べばいいと思います。

ただそれって本当に道路なの?道路で遊ばせることが子供のためなの?


私が思うに、親が子供を道路で遊ばせる理由はただ1つ。親がラクしたいから。それにつきると思います。

子供を色んな場所に連れて行くのがメンドクサイ。家の前に放置しておけば勝手に遊んでくれる。

そして、道路で遊んでいれば同じように道路で遊ぶ子が出てきて ”いつも我が子がお友達と遊べる” から。

大騒ぎしても、迷惑かけても”うちだけじゃないし〜♪”とか”子供のすることだし〜♪”と思うんでしょうね。

道路で遊ばせる親にしてみれば道路は格好の「子供の遊び場」なんです。自分がラクをするための。


小さい頃から道路でばっかり遊んでいた子は、成長しても道路が大好きです。そして小学生にもなると、道路で思いっきりサッカーします。バスケットします。ドッヂボールします。

自分の家の前の道路でドリブルやサッカーされると・・・これは経験した人にしか分からないかもしれないけれど、家の中にいても


ドォンッ ドォォンッッッ


という大きな心臓に響くような音がします。これが毎日何時間も。そして人の家の塀や車に、ボールがボコボコ当たります。ボールを取りに勝手に庭に入ってきます。

そして自転車レースやスケボーなどで、延々と住宅街をレースします。もちろん飛び出しなんて当たり前。状況が分かっていて慎重に慎重に運転していても、何度もヒヤッとしたことがあります。

それは真っ暗になっても続きます。万が一事故が起きても全く驚かない状況です。


子供の道路遊び = 家の前の道路で短時間、縄跳びやゴム飛びしてキャッキャウフフして遊んでる


ではないんです。毎日毎日学校や幼稚園が終わる15時から20時まで延々と奇声を発しながら全力でボール遊び、自転車レース・・・時にはホイッスルなどの笛を延々と吹きながら遊ぶわけです。

これを何年も自分の家の前でされたらどう思いますか?

子供のすることだから・・・

自分も昔は子供だったんだから・・・

お互い様だよね・・・

むしろ防犯になっていいよね♪
なんて思えますか?


そして道路族の問題は、購入している持ち家で起こることが多いため、迷惑を掛けられている方も言いにくいものです。

一生住むかもしれないこの場所で、ご近所さんとトラブルになるのは避けたい。

誰もがそう思います。そして長い間我慢します。そして、自身が心身ともに壊れていきます。

こんな風に書くと、道路族に無縁の方からすれば、大げさだと思うでしょう。あなたが神経質なんじゃない?って思うでしょう。

しかし私はとても大雑把ですし、以前は国道沿いに住んでいて夜中も結構音がする中でも、音が気になったことはありませんし普通に寝ていました。

住んでいたマンションの隣で、かなり大きな工事をしていても(工事の振動でマンションが揺れる事もあった...)別にイライラしませんでした。本当に決して神経質な人間ではありません。

そんな私が、10年近く心を病むほどに苦しんだこの道路族問題。決して被害を訴える方々が神経質だとかクレーマーなのではないのです。

どうか、それをたくさんの方に知って頂きたいと切に願います。


Yahooニュースでは「長男が中学受験を控え、母親らに注意すると、脅迫めいた手紙を送り付けられたり暴言を浴びせられたりするようになった」と書かれていますが、決して「うちの子の受験があるから静かにしてよね」なんて言ったわけではないと思います。

散々我慢したけれども、子供さんの受験を目前にして「道路で騒がないで欲しい」とお願いしたんだと思うんです。我慢して我慢してお願いした結果・・・トラブルになってしまったわけです。


私も何度も何度も子供を注意したり、一緒になって道路で野球する父親にお願いしたことがあります。幸い、脅迫されたり罵倒されるようなことはありませんでしたが、注意した子供の親たちからは無視されるようになりました。

まぁ、何の不便もないので全く構わないのですけどね...。(ただ、災害等があった時に頼れる人などはいないので、非常食等の備蓄などはしっかりしています。)


子供がすることだからしょうがない

それは親が言うべきことではなく、 受け取る側が”思ってあげる”ことだと思います。そして思って頂くためには、やはり親がしっかりと躾をしなければいけないと思うのです。

ほったらかして、好き勝手させておいて「子供がすることだからしょうがない」と思って頂こうなんて、それは虫がよすぎると思うのです。


子どもですからね、迷惑を掛けてしまう事もあるかもしれない。間違ってしまう事もあるかもしれない。

そんな時に(程度にもよりますが)「子供がすることだからしょうがない」と思って頂くためには、親の「親としての姿勢」が見えてこその話だと、親として思います。



最後に、道路で子供を毎日遊ばせている親御さんへ。

普通に生活していても交通事故に遭うことだってあります。でも道路で子供を遊ばせるという事は、わざわざ事故に遭う確率を大きく上げています。自分の負担を減らすために道路で遊ばせて万が一のことがあった時、どんなに悔やんでも時間は戻りません。

そして、毎日住宅街の道路で大騒ぎしているあなたのお子さんに対して、心底迷惑している人達は「マジで消えてくれたらいいのに」と思っています。本当にそれくらい迷惑です。

自分が大切に想う我が子は、人からも大切に想われたいと思いませんか?


子育てなんて思い通りにならない事ばかりです。遊びに付き添うことや躾をすることは労力がいります。大変です。だけど、子供は勝手に生まれてきた訳じゃないから。

この世に産み出した者の責任として、愛情と手間をかけて、何より大切な我が子をたくさんの方に愛されるような子供に育てていくのは親の責任だと思います。


この機会に、たくさんの方に道路族問題を知って頂きたく長々と書いてしまいました。

どうか、たくさんの方の目に、心に・・・届きますように。


いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(14)  |   カテゴリー: 道路族を乗り越える    |    

コメント
はじめまして。

道路族に6年近く悩んでいます。
たまたまこのブログを読ませていただきました。
mikiさんの書かれていることが本当にひとこと一言胸に刺さり、
涙が出そうになりました。
ずっとぐちゃぐちゃした気持ちを抱えて、逃げるように生活しています。
日が長いこの時期は、もう地獄です。
夕方はお祭り騒ぎになるので、子どもが生まれる前は残業したり、
どこかで時間を潰したりして帰宅していましたが、子どもができて
そんなこともしにくくなり、毎日吐きそうになりながら帰っています。

文章がうまくないので、mikiさんのように的確に言いたいことが
言えなかったのですが、自分の気持ちと同じでなんだか救われた
ような気持ちです。
ありがとう。
| みにまる | 2017/07/05 1:04 PM |

その通りです!
mikiさんが私達の考えてる事、感じてる事、ぜーんぶ書いてくれています(^^)

大切なわが子、そんな風に思われるのは、私は耐えられません。
だから平気でそんな事が出来る道路族の親は、子どもが大切じゃないんだろうか?イヤ、子どもが大切じゃない親なんて居ない、でもでも…じゃあなんで&#8264;
そんな事考えたって答えは出ませんでしたが…mikiさんの解説通りですね、親が楽、ただそれだけ。

こうやってネットニュースや新聞で、1人でも多くの人にこの問題を知ってもらうのはすごくありがたいですよね。
何かが劇的に変わるわけではないけれど、私達が神経質ではない事を肯定してくれていて気持ちが少し落ち着きます。

そういう意味でもmikiさんのブログはいろんな人の拠り所になってるんでしょうね。

いつも本当にありがとうございます。
| すぴか | 2017/07/05 4:49 PM |

もうmikiさんと朝まで語り合いたい心境!
道路族問題なら何時間でも語れる私し、ぐりんです。

自動車所有台数、そうなんです、そこ、あまり注目されないけど、道路環境も変わってきたし、核家族によって我が家はアパートが隣接してるんで、子供が大きくなったら解決しない環境、いわゆる一難去ってまた一難、永遠のサイクルってやつです。
道路族って、キャッチボールとか絶対自分の車の近くではやらないんですよね〜、ある意味、確信犯なんですよ。

あと、オモチャメーカーにも苦言を呈したい。
キックボードやらクネクネボードやら、次から次へと道路で遊ぶことを容認するかのようなもんばっかり安易に開発するなー!!!
注意喚起の説明なんか、理解できる頭なんか最初からもってないんだから!

まだまだ言いたいことありますが、この辺にしときますΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

娘さん、合格おめでとうございます!
一学年上ですが、我が家も電車通学の娘がいます。
勉強大変そうですが、お互いにサポート頑張りましょう(o^^o)
考査最終日、結果がドキドキなぐりんでした、あぁー胃が痛い。
| ぐりん | 2017/07/05 6:16 PM |

訂正あり

もうmikiさんと朝まで語り合いたい心境!
道路族問題なら何時間でも語れる私し、ぐりんです。

自動車所有台数、そうなんです、そこ、あまり注目されないけど、道路環境も変わってきたし、核家族によっても住居環境にも変化あり、みんなで渡れば怖くないという意識レベルの低さがさらなる類いを引き寄せる悪循環。

我が家はアパートが隣接してるんで、子供が大きくなったら解決しない環境、いわゆる一難去ってまた一難、永遠のサイクルってやつです。
道路族って、キャッチボールとか絶対自分の車の近くではやらないんですよね〜、ある意味、確信犯なんですよ。

あと、オモチャメーカーにも苦言を呈したい。
キックボードやらクネクネボードやら、次から次へと道路で遊ぶことを容認するかのようなもんばっかり安易に開発するなー!!!
注意喚起の説明なんか、理解できる頭なんか最初からもってないんだから!

まだまだ言いたいことありますが、この辺にしときますΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

娘さん、合格おめでとうございます!
一学年上ですが、我が家も電車通学の娘がいます。
勉強大変そうですが、お互いにサポート頑張りましょう(o^^o)
考査最終日、結果がドキドキなぐりんでした、あぁー胃が痛い。
| ぐりん | 2017/07/05 6:22 PM |

miki:さん 今回のこの記事を読みながら
涙があふれています。
泣いてしまいました。

必死で必死で必死で頑張り続けていて
疲れ切って 心も体も壊れてきて
本当に辛くて仕方ないのに
仕事の時は平気なふりしてカラ元気にして
自分で自分の心を抑え込んでいたのが
mikiさんのこの記事で
一気に感情が表にあふれ出し泣いてしまいました。

miki*さん
何もかもすべてが同感です。
私の思っていたこと 考えていたことが
一字一句違わず 完璧な文章となって
miki*さんのブログで表現されている感動は
言葉では言い表せません。

miki*さんには感謝しかありません。
どうもありがとうございます。
| maami | 2017/07/06 1:41 AM |

言いたいことをmikiさんが全部分かりやすい言葉で言ってくれて、本当にありがたいです。

私もいろいろな立場の方に状況を説明するのですが、聡明な人はすぐに「危ないし、事故が起きたら大変ですよね」とおっしゃってくれます。
中には道路で遊ぶと危ないということが分からない教育関係者の方などがいるのですが、車の台数のお話などを交えたら分かりやすくなりますね。
私は団塊ジュニアで、昭和57年頃に家の前で交通事故に遭ったのですが、ちょうと車が増え始めた時期に重なります。
当時の倍の自動車が保有されていることを考えると、「昔は遊んだのにー」なんて呑気に言っていられないですよね。

私も、いつも分かりやすい言葉で私たちの心を代弁してくださるmikiさんには、感謝の気持ちしかありません。
ニュース記事はどんどん中立の方向へ向かっていますし、だんだんとこの問題の本質が伝わって行くのではないかと期待しています。
| ミミ | 2017/07/06 3:38 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/07/12 12:38 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/07/12 12:48 PM |

ヤフコメ欄見ましたが、寛容出来ない大人が増えた。。。とかのコメを見ると、本当に耐えられないくらいイラっとします。
自宅駐車場の出入りが毎日何度も小さい子のうろちょろや、遊び道具の放置で制限されること。子どもの突然の死角からの飛び出しに何度もヒヤっとしました。道路で子どもを遊ばせること自体危ないですよね。井戸端会議集団には逆ギレされるし、本当に引っ越したいです。
でも、ローンがあって難しいのが現実です。
| prawns | 2017/07/13 5:21 PM |

miki* さんみなさん こんばんは。
↑上記の7月12日の2つの承認待ちコメントは、かえるの書き損じとそれを載せないでくださいとお願いしたコメントです。
miki* さん お手間をおかけしましたm(__)m

みなさんがこちらにかかれている思いあふれるコメントを拝見し 私も胸がいっぱいです。
あまりの惨状に、思い切って注意をしても、「子供のすることだしいぃ〜〜」とこちらが神経質扱いされとても孤独 孤立無援になりがちな道路族問題。
ようやくいやいや道路遊びはナシでしょ〜って言葉がメディアに取り上げられるようになりましたね!
ご存知の方も多いかと思いますが 心強いHPをご紹介します。
警視庁のHPです。交通安全の項目から進むと 子供の道路遊びについて書かれてます!
いいんだ、私たち間違ってない!そう思えました♪
これからの夏休みに向けて 学校などに心臓バクバクで道路遊びしないようにご指導お願い電話をしても
「あ〜ハイハイ」「ま〜子供のすることですし」な対応されたときに はっきりダメって書かれてるこのHPは たとえ居住している都道府県は違えど基本は一緒だと意見出来るでしょう。

miki* さんに励まされ ここのみなさんと共感し愚痴をこぼしあい慰められて
ほんの少しでも たとえ一秒でも 「あ〜やっぱ我が家っていいな〜」そう感じられるような工夫をこれからもしていきたいです。
また何か道路族対策になることを発見したら書かせてくださいね。
| かえる | 2017/07/13 9:02 PM |

初めまして。
道路族に悩まされて3年ほど経つものです。
記事全てを、いつもウンウンと声に出して一人頷きながら読んでいます(−−;

うち周りで遊ぶのは二家族の子供らと母親達だけ(プラスたまにその友人親子達)なので、「族」と呼んでいい物か分かりませんが、最初の一年は完全にノイローゼでした…病院にも通い、不眠症と鬱病になり、仕事も辞めました。
今も騒ぎがなくなったわけではないのですが、私が何度も注意したり、警察を呼んだり、更に訴訟という言葉を出してから騒ぎ方が1/10ぐらいになり…。
でもトラウマなのか、それともこうして道路族と隣接した家に住んでいる為なのか日々憂鬱さと嫌悪が消えません。

私も道路族の母親達に「子供のする事でしょー?」と言われた事があります。本当に「アンタが言うな」と思いました…。それはこっちがお情けで思ってあげる事でしょうと…。
更にやはり「子供に外で遊ぶなって言うんですか?」と。うちはす〜ぐ近くに超巨大な公園があるんですけどね(昭和の森)。

mikiさんやコメント欄の方々、それに他の読者の方々も頑張って耐えていらっしゃると思うと励まされます。
| meg | 2017/07/19 2:05 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/07/25 4:11 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/07/26 3:39 PM |

もちこさんへ
遅くなってすみません!
シェア大丈夫です。

宜しくお願いします(*´∀`)
| miki* | 2017/07/26 7:01 PM |

コメントする







#*
▲このページの先頭へ

Profile
profilephoto


管理人:miki*

私、夫(ヒロシ)、娘(マル子)、愛犬の銀次とモモコ(元保護犬)の3人+2匹暮らし。関西方面の新興住宅地在住。30代のワーキングマザーです。ママ友ゼロ、コミュ力ゼロですが娘は中学生になりました。(私立中高一貫校へ進学。)

近所に馴染めなかったこと、道路族に悩まされたこと、そして子育てのこと、日々のことを綴っています。
詳しいプロフィールはコチラから
ハート
Selected Entry
Archives
銀次&モモコ
Search this site