近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!

家の前での井戸端会議・子供の道路遊びに疲れ果て、築浅の家を売って引っ越そうと思っています。そんな記録。


<< 同じ道路族に悩む人たちなのに、どうしてなのかな。 | main | 北海道旅行記。 〜 旭山動物園 2 〜 >>
# 北海道旅行記。 〜 旭山動物園 1 〜
行ってきました、北海道


朝早くに家を出ましたが、(家から空港までの移動を含め)到着はお昼前。

いや〜、遠いよ北海道。

新千歳空港に到着した私たちはご飯を食べて、そのまま快速エアポートに乗り旭川駅へ。(札幌駅から旭川駅ではスーパーカムイになります。名前が変わるだけですが笑





結構長時間のJRの旅でしたが、指定席を予約していたおかげでとても快適に移動する事が出来ました!車窓からは


2.gif

1.gif


こんな素敵な風景が見えて、”あぁ・・・北海道に来たんだなぁ”と思いました。


旭川駅から、旭山動物園行きバスに乗って、マル子が心待ちにしていた旭山動物園へ。なんやかんやで動物園に到着したのは16時頃でした。


でも!!!


8月9日から8月15日までは「夜の動物園」を開催中で、21時まで開園時間が延長されているのでご安心ゆう★

しかも、すごく空いていました。(観光バスがほとんどいなかったからかもしれません。)


1.jpg

フラミンゴもとっても近い!

2.jpg

園内も自然がいっぱいです。わたし的にとてもツボだったのが、この看板↓

2.jpg  3.jpg

施設内にある行先案内。「あっち」とか「こっち」と書かれていて、とてもかわゆいのですあ

そして、子供たちが書いたこんなかわいいあざらしもハート

1.jpg

こんなに有名な動物園だけど、随所に手作り感があり、「みんなで作ってきた旭山動物園」なんだなぁと思いました。



北海道は、私が住んでいる関西方面よりも涼しく、とても快適でしたが・・・やはり寒い所で暮らしている動物にとっては暑いんでしょうね・・・。

シロクマさんはちょっぴりお疲れモードでしたアセアセ



4.jpg


ユキヒョウさんは、網の上で爆睡してて、見ているだけでこちらも幸せになる寝姿。


6.jpg

ふわふわの毛が、網からはみ出ていて、柔らかそうな肉球がなんとも言えませんあ



あさひやま動物園が組み込まれたツアーは、たくさんあるけれど、今回はホテルと航空券のみのフリープランでの旅行です。

その理由は・・・マル子があさひやま動物園に長時間滞在したいと言った事と、夜の動物園を見せてあげたかったから。(と最終日の目的地に行きたかったから。)

なんせ、マル子は動物園に行くととても長いのです。なぜ長いかと言いますと・・・園内にある飼育員さんの手書きのボードが大好きで、写真を撮ったりメモをしたりするから。


これがねぇ・・・長いのよ汗


でも、いいの。飼育員さんの書いてあるボードはやっぱり魅力的だし、私たちが知らない事を教えてくれるから。


そして、このメモは家に帰って全て、マル子のノートに書き写されます。その名も「動物・獣医師ノート」。図鑑や動物園、TVなど様々なところから仕入れた知識をまとめている1冊です。


あさひやま動物園にも、たくさんの手書きのボードがあり、マル子が書き写している間に私も読みました。


7.jpg


獣医さんのお仕事について書かれているボードもあり、もうマル子釘付け笑


そうこうしているうちに、北海道はゆっくりと・・・

私が住む街よりも早く日が暮れて行きました。


- つづく -


いつももぽちっとしてくれてるそこのアナタ様!本当に嬉しいですハート
続きも読むよ!と、ぽちっと応援して頂けたら嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 | コメント: -  |   カテゴリー: *旅行    |    

▲このページの先頭へ

Profile
profilephoto


管理人:miki*

私、夫(ヒロシ)、娘(マル子)、愛犬の銀次とモモコ(元保護犬)の3人+2匹暮らし。30代のワーキングマザーです。関西方面の新興住宅地在住。

近所に馴染めなかったこと、道路族に悩まされたこと、そして日々のことを綴っています。
詳しいプロフィールはコチラから
ハート
Selected Entry
* ランキング *
Search this site
Archives
銀次&モモコ
Links
楽天Edy
とっても便利!こちらの記事で詳しく書いてます♪