近所に馴染めない・・・そんな理由で家を売って引っ越します!

家の前での井戸端会議・子供の道路遊びに疲れ果て、築浅の家を売って引っ越そうと思っています。そんな記録。


# 忘れていた「女」の目覚め。
今年の始め、マル子が私のスマホで銀次とモモコの写真を撮りました。そこに、亡霊のような物体が。




・・・・わたしだよ。




そこには本当に亡霊のような、すっぴんで気を抜いた私の姿が映っておりましたえ?!

「小顔だね〜」と会う人合う人に言われていたのですよ、若い頃。しかし、写真に映っていたのは野球のホームベースのような顔。

えっ・・・と思い、まじまじと自分の顔を見てみると、ほうれい線がくっきりと刻まれ、シミ(肝斑)も頬に広がり、たるみにより顔は四角になり二十あごが出来かかっている・・・

この十数年、自分に時間を使うことなく走り抜けてきたツケは大きく、気づくと自分がかなり劣化していることに気づきました。


夫とのことで心にスキマができた私ですが、この心のスキマを埋めるのは、不倫ではなく美容だ!!と。

分娩台に置いてきた「女」をもう1度取り戻そう。誰かの為じゃなく、自分のためにもう1度きれいになりたい。(いや、もうこれ以上汚くなってはいけない...)

子供に手がかからなくなり、仕事を辞めた今、自分と向き合い自分のために時間を使おう!そんな風に強く思いました。


道路族に悩まされ、いつも憂鬱で笑えなかった10年間。

家事、育児、仕事に追われて自分の事なんて全く気にしていなかった10年間。

夫との関係も変わっていった10年間。


これからは、自分も大切に生きていこう。

もっと笑顔で暮らせるように、もっと自分を好きでいられるように。


いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# 女の心のスキマをうめるのは...
夫婦生活も長くなればなるほど、なんやかんやあるのが普通。

何年一緒にいても、いつもずっと仲良くいられるなんてのは、宝くじが当たるくらいの割合かもしれません。

私と夫ヒロシも、お付き合いの期間をいれると18年くらい一緒にいますから、本当になんやかんやありました。そのなんやかんやによって、得たものもありますが失ったものもあります。


同棲していた頃はシングルベッドで一緒に寝ていましたが、ここ10年は別室。

恋人同士の時のような”愛”は薄くなり、いつしか男と女ではなくなり・・・


最初はやはり傷ついたけれど、それでも私と夫は、家族としてマル子の親として、一緒に戦う同志・戦友のようなそんな関係だと思う事で、自分を納得させ私自身もそのことをとても大切にしていました。

でも最近の夫の態度は、それさえも否定するように感じてしまい、そうなるとなんだか自分は価値のない”女”だということを突き付けられたような気持になり、無性に寂しくむなしい気持ちになりました。


もしかしたら、人はこういう時に寂しさを紛らわせるように不倫するのかな・・・

そんな事をふと思いました。



あ!

私は絶対に不倫しませんよ。

父の不倫が原因で、うちの両親は離婚しましたから。たくさんの人を傷つけるだけの不倫はわたしの中でダメ。絶対。


ただ・・・長い事忘れ去っていた私の中の「女」が長い冬眠から目覚めたようです。


いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# スキマの正体。
先日、ココロのスキマの事を書きました。では、私のココロノスキマの正体とは・・・?



それは間違いなく夫です。



数年前に、突然夫の態度が急変し別人のようになり、我が家には離婚危機がありました。とにかくいつも不機嫌で、理由を聞いても、話し合おうとしても「放っておいてほしい。一人にしてほしい」の一点張りでした。

その後、数か月かけてなんとか修復し、今に至ります。激務で疲れていて、心のバランスを崩したのだろうと思っていますが、正直原因はいまでも分かりません。もしかしたら、いい人がいたのかもしれないです。


その頃からずっと、夫はスマホ依存症っぽいです。家に帰ってきてもご飯を食べてお風呂に入ったら自室でずっとスマホ。昔はソファーで一緒にテレビを見たりしていましたが、一切なくなりました。休日も暇さえあればスマホ。

こ2年は、長期の出張や単身赴任中なのですが、月に1度くらい帰ってきても、ずーっとスマホでゲームかyoutubeを見ています。

夫のそのような態度は、とても自分勝手な態度だと私には映っていました。でも、帰宅している少しの間だけだし、指摘してメンドクサイことに発展するのも嫌だったので、時々小言を言うくらいでした。

正直、家事・育児・仕事全てを1人でこなすだけで精一杯だったのかもしれません。


しかし年末年始に夫が帰宅していた際、あまりにも自分勝手な夫の態度や言動に私がキレまして。その後、話し合う事も謝ることもせず、予定よりも早くさっさと単身赴任先へ帰っていきました。



共に暮らして16年。

なんだかプチンと何かが切れたような...そして心にとても冷たい隙間風が吹き込むような、そんな感覚を覚えました。


いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# ココロのスキマ。
寒い日が続いていますね。今日は私の住む街でも雪がちらつきました。現在無職なので、こんな寒い日に出勤しなくてもいいという幸せをかみしめていますちゅん


私は単純かつ幸せのハードルが低い人間なので、お天気が凄くいいだけでとても幸せな気分になります。

今の生活に不満はないし、仕事を辞めたことで仕事の大きなストレスからも解放されました。マル子も今のところまっすぐ育ってくれている。

なのに。

自分の”自分の心のスキマ”のようなものをふと感じることが多くなりました。


時間に追われることもなく、他人とかかわることもグッと減ったことで自分に向き合う時間が増えたからでしょうか。


何でこのスキマを埋めようか、はたまたスキマはスキマのままおいておこうか・・・そんなことを想う今日この頃です。


いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# 誰もが納得する理由を探して。
色々あるのですが、一応無職生活中の私です。


社会人経験は15年以上ありますが、会社を辞める経験は今回が2回目。(しかも、1回目は出産のための退職でした。)

私の家族(母・夫・弟・義父)は皆、1つの会社に長く勤めているので、会社を辞めるというのは結婚や出産、体調不良などの「誰もが納得する理由」がないと、できないことだと心のどこかで思っていました。

そうでなければ、認めてもらえず「ダメ人間」の烙印を押されると思っていました。

でも今回「あ、もう私限界だ。仕事辞めよう。」って完全に吹っ切れたら、なぜそんなにも「誰もが納得する理由」を探していたのかさえ分からなくなりました。

そもそも!

ダメ人間のくせに、なぜ「ダメ人間の烙印」を恐れる必要があったのかも、もはや分かりませんアセアセ


この家を売りに出す時も、道路族に悩んでいた時も・・・誰かに話しても理解されず、採取的に馴染めない自分が悪いと思っていたし、「建てて間もない家を、こんな理由で売るなんて絶対にしてはいけないこと」と思っていて、それがまた自分を苦しめました。でも・・・


自分の人生だもの。

好きに生きてやんよ。

ダメ人間上等。



仕事を辞める(辞めた)と周囲に話すと凄く驚かれ、「仕事を辞める(辞めた)理由」を凄く聞かれます。そのたびに思うよね。


自分の意思で仕事を辞める時に 「嫌」 以外の理由で仕事辞めることある?って。(別に理由を聞かれるのが嫌とかじゃないよ。)


もちろん、病気や介護、配偶者の転勤についていくなどの特別な理由は別だけども。

表向きの理由はたくさんあるけれど、突き詰めて考えれば「今の職場(仕事)が嫌」ってことだと思うんだよね。


そして、それでいいと思うのです。


他人になんと言われても、自分が一生懸命考えて出した答えを信じて進めばいい。

自分の人生、自分の思う通りに生きればいい。

体や心を壊すほど我慢するのは自分がかわいそうだもの。


道路族であれだけ苦しかった私が吹っ切ることが出来たのと、今回仕事を辞める決断ができたことには大きな共通点があるような気がしています。それは・・・


自分と他者をしっかりと切り離すこと。


分かっているようでも、やはり人にいろいろ言われたり、小さなコミュニティの中で自分がマイノリティーな存在になると、人は不安になるものです。


「あの人にはできるけど、私にはできない」

「あの人と私は、違う」

「人の目ばかり気にする必要なんて全くない」


そうやって何度も自分に言い聞かせるようにすることで、自分の新しい道がスッと開いたりするものだなぁ・・・としみじみ思います。

悩んだり迷っても、最後は自分を信じて。

正しい方 ではなくて、楽しい方(自分が笑顔になれる方)へ。


私も進んでいきたいですあ


いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# 2018年、あけましておめでとうございます。
また久しぶりの更新になってしまいました。みなさま、いかがお過ごしですか?

私は無事に仕事を辞めて無職になり、現在「明けない正月休み」を過ごしています笑

と言いましても・・・実は、退職時にもいろいろありまして。

強烈な引き止めと、他社からの熱烈な勧誘(うちで働いてほしい)がありました。というか、現在進行形です。どうしても話を聞いてほしいと連絡があり来週末、他社の社長さんと会う予定になっています。

ハッキリ断ったのですけどもね。私は、もうフルタイムで働くつもりもないし心身ともに休みたいと。しかし、相手も引かない。あれやこれやと条件を出してきて。それでも断ってるんだけど「まぁそんなこと言わずに〜」とかしつこいのです。


誘われている会社は辞めた会社よりも大きく、関西では名の知れた大企業。私はもう、本当にストレスまみれな毎日とはサヨナラしたいんですよkyu


そもそも人とかかわるのが嫌いな私が「お断りする」というのはかなりストレスです。


まだまだ解放されず、ストレスで年始から体調がすぐれないのですが、初もうでのおみくじは大吉!

何年ぶりの大吉なのか!!!というほどご無沙汰の大吉だったのですが、なんとなく2018年は素敵な年になるような気がしています。

というか、・・・そう思い込んでいます汗


あ、2018年の目標を1つ。

年間100冊の本を読む、です。2014年と一緒ですが、今年はまた、読書感想文もアップしていければいいなと思っています。

そんなこんなの私ですが、本年もよろしくお願い致します。

いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# 不安を抱えて生きる。
仕事を辞めると決めてから、吹っ切れた部分もとても多いし、仕事を辞めてからの生活を考えてワクワクすることもたくさんあります。

でも、逆に「不安」もあります。この不安の正体はなんでしょうかね。



たくさん抱えていた仕事を1つ1つ手放していく。

大きな荷物を下ろすと決めると身軽になるけれど・・・少しだけ、社会からおいていかれるような感覚。



後悔も、迷いもない。

だけど、自分の手で積み重ねてきたものを誰かに渡す作業にはほんの少し寂しさを感じたり、本当に引継ぎ終わるのか?と弱気になったり。

あとは、見えない未来への不安・・・なのかな。

今まであった収入がなくなるというのは、ちょっぴりドキドキしちゃうね汗


だけど、この寂しさや不安(そしてストレス)も・・・私の「経験の貯金」となり、今後の私を支えてくれるんだと信じていますあ


私は心配性で、なんとなくいつも不安を抱えているのだけれど、それは決してダメなことだとは思っていなくて、一生懸命生きている証拠なんだと・・・自分ではそう思っていますあ


焦らずゆっくり、一歩一歩。

弱気になったり、不安に思ったりしながら前に進んでいきたいです。


いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# メシがマズイ日々。
メシがマズイ日々を送っています。



と言うのも・・・

「辞める会社で働く」という居心地の悪さを実感しているからですどくろ


辞めると会社に告げてから、1か月以上経ちましたがまだ一般社員は知りません。

私は役員として登記されているので、辞めることで様々な手続きがあったりします。

銀行の保証人にも入っているので、銀行へ行き保証人を抜く手続きを依頼したり。

全てがクリアにならなければ辞めれないので、それに走り回っておりました走る


それに加えて、社長の態度が冷たくなったり、引継ぎ予定の人が介護休暇に入ったり。毎日出勤しても居心地が悪く、家に帰ってからも会社のことばかり考える日々でした。


しかーし!


引継ぎ予定の方が介護休暇から復帰し、色んなことの目途がついたので、明日社員に発表することになりました。そして本格的な引継ぎも開始していいとのこと(・∀・)○

あぁ・・・嬉しいあ

ここ2週間くらいは特に、本当にご飯もおいしいと思えないし、とにかくお腹の調子が悪かったのですが、だんだんと出口が見えてきた気がします。


「会社を辞める」


簡単なようで、結構大変。

だけど、絶対に後悔しない。

新しい道に向かって進んでいきます。


いつも読んでくれてありがとうございますハート
クリックで応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# 人生とはなんだろうかね。
前回の記事には、たくさんの応援クリックをありがとうございました。

辞めると決めたのはいいけれど、その後色々ありました。

私の代わりの人を雇うかどうかの話し合いの結果、新しく人を雇わずに社内から引き当てることになっていたのですが・・・

その人のご家族が突然介護が必要になり、介護休暇を取るか取らないか・・・みたいな話になり、いつになったら引継ぎが始められるのかも分からない状態になりましたショック

なぜこのタイミングで、こんなことが起こるのか・・・と落ち込みましたが、まぁこればっかりはしょうがない沈

「日々起こる様々な事を、粛々と受け入れる」

そう思えるのは、今まで道路族に悩まされ、仕事に泣かされたおかげだと思います汗


目の前に壁が現れた時は、ぶち壊して突破する、もがきながらよじ登ってみる、遠回りだけれど壁の果てから回り道をする、はたまたしばらく壁の前で座って考えてみる、別れ道まで引き返す。

その時の自分の状態で対応すればいいんだと思いますあ

続きを読む >> ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: comments(2)  |   カテゴリー: 私のこと    |    

# ワーキングマザー、仕事辞めます。
今の職場に入ってもうすぐ12年。

現在、会社役員やってます。

本当に色々ありました。何度も何度も、仕事辞めたいと思いました。

ここでも愚痴や弱音も吐いてきました。

そんなわたくしでございますが・・・

続きを読む >>
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 | コメント: -  |   カテゴリー: 私のこと    |    

▲このページの先頭へ

Profile
profilephoto


管理人:miki*

私、夫(ヒロシ)、娘(マル子)、愛犬の銀次とモモコ(元保護犬)の3人+2匹暮らし。関西方面の新興住宅地在住。30代のワーキングマザーです。ママ友ゼロ、コミュ力ゼロですが娘は中学生になりました。(私立中高一貫校へ進学。)

近所に馴染めなかったこと、道路族に悩まされたこと、そして子育てのこと、日々のことを綴っています。
詳しいプロフィールはコチラから
ハート
Selected Entry
Archives
銀次&モモコ
Search this site